読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO SAKE Life is

飲酒歴16年以上20年未満。2016年6月4日断酒開始。

断酒生活(76日目)〜スタミナ不足〜

今日は行きは晴れてたのですが、午後から雷ゴロゴロのザーザー降り。

夕方には雨はやみましたが、路面が濡れているので電車で帰宅する事に。

路面が濡れていると危ないのもあるけど、一番はチェーンが汚れるので必ず掃除しないといけないと自転車屋に言われたから。

もちろんロードバイクには泥除けもついてないので、フレームも汚れるし下手すると服まで汚れてしまう。

良いことがないのでそんな時はおとなしく電車で帰るのが一番です。


さて昨日の帰りの事。

休み明け久々の自転車通勤、行きはいつもより少しタイムが遅かったので帰りはちょっと頑張ってみる事に。

といっても無理のないペースで漕いでいた。

10km過ぎたあたりからどうも頭がボーッとしてきて、少しずつ足が笑って来るような感覚に…

行きに比べれば気温はだいぶ低くなり、むしろ風が気持ち良いくらいなので汗もそんなにかいてないから熱中症じゃないでしょう?しかし熱中症の症状にも似てる。

少し信号で止まりスポーツドリンクを補給すると若干症状は和らいだ。

その後もゆっくりと走り、最後は頼まれていた買い物(牛乳)をしにスーパーへ。

自転車を降りると、意外にも汗が噴き出してきた。

水分補給が足りてなかったのもあるだろうが、思いついた原因はスタミナ切れ。

この日は朝いつものグラノーラが切れてたので、パン一枚のみ。昼はもりそばというメニューだった。

前半やや飛ばしていた事もあり、これではスタミナ切れして当然だ。

気温のせいで意外と気づかなかった汗の量。水分も足らず軽い熱中症が重なったのだろう。水分補給は気がついたときには遅いという。


自転車通勤は往復で800カロリーを消費する。これだけでも成人男性の平均消費カロリーの1/3くらいになる。

脂肪が落ちた今の体には、パワーを生み出すための栄養をしっかり取らないとバテるなと身をもって感じました。

かといって食べ過ぎてリバウンドなんて事にならないようほどほどに。

ただ減量していた時の昼食のメニューが今や定着してしまっているので、もう少しカロリーが多めになるようにします。