読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO SAKE Life is

飲酒歴16年以上20年未満。2016年6月4日断酒開始。

断酒生活(332日目)〜11ヶ月が過ぎて〜

また一ヶ月ちょい空いてしまいました。

変わらず断酒中です。


仕事の方は実際に本格始動してみて色々と課題が出てきてとにかく今は毎日が大変です。

正直先が見えず不安がつきまといます。

ただ結局やるもやめるも自由で、自分で決めるしかないので今は迷っていますがまだ始めたばかり、色々改善策を模索しながら続けていこうと思っています。


一年を期に酒を飲もうか否かについては、まだ答えが出ていません。

ただ周囲の意見では、辞めた方が良いというのが多いです。

せっかくここまで辞めたのならもうそのまま辞めた方がいいというもの。

始めればまた元に戻るだけだというもの。


ぶっちゃけ自分の気持ちとしては付き合いで飲む程度なら良いだろうと思っています。

しかし戻るという説も納得できます。すぐにではなく、徐々に時間をかけて酒はまた私を飲み込んでいくのではないか…

本当に適量飲酒できる人間には戻れないのでしょうか?


そもそも付き合いで飲むという気持ちになったのは、やはりそういう機会が0になるのは少なからずマイナスな部分があるとここ一年で感じたからです。

しかし本当にそうなのか?

そもそもそんな機会は一年のうちにそう多くない。むしろ片手で数える程度ではないか?

だったら辞めても支障は少ないでしょう。


…逆に、だったらその少ない機会だけ行っても問題ないでしょう。というのが自分の理論です。

日常的には基本飲まない。あくまでもそういう機会だけと割り切れば良くないだろうか?


答えは未だ出ません。